「パラモデル ハヤシヤスヒコ 個展」準備開始 9.26 tue.

福島八幡宮の放生会(ほうじょうえ)期間中はたくさんの方にご来場頂きまして、ありがとうございました。
映画上映と舞踏のパフォーマンスにも遠方からの方を含め様々な方に来場あるいは何かしら関わりを持って下さって、感謝の気持ちでいっぱいです。あらためて旧八女郡役所という場所が出来たことで生まれる人の出会いの面白さのようなものを感じています。
その報告を早くブログ上でしたいと思っているのですが、祭りが終わって、今週末の九州町並みゼミ(郡役所のことを発表させてもらいます)のことや表記にある林泰彦さんの準備が始まったことなどもあり、少々バタついていまして滞っていました。早いうちに時間を見つけてどこかで更新するつもりです。

放生会が終わった翌晩に林泰彦さんとスタッフの方が到着され、10月8日(日)から開催される個展に向けた作品製作が始まっています。詳しくは近日中にご案内しますが、現場感溢れる郡役所の大きなホールに、これまでとは違った空間が生まれそうな雰囲気がすでに漂っています。どうぞお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です