園芸部 第5回 "カレーの会" 11.02 thu.

これまで4回に渡って話し合いを続けてきた園芸部。
この冬に始まる外構工事を前に、有明高専の学生UさんとMさんの進行で外構と建物の今後の活用を踏まえ市役所の方も交えて話しています。前回も書いたように、私たちとしては「まちの公園」になるよう、そしてこの場所が「人と人、人と町をつなぐ場」となるような整備を考えていますが、行政としては様々な経緯で一程台数を駐車できるスペースを確保する必要があるそうで、ここ2回の会議では駐車場議論でかなりの時間をかけることになりました。
楽しい場所と時間を生み出すのに議論が必要ですが、そればかりだと面白くもないので、カレーづくりに凝っているという園芸部員のAさんにお願いをして今回は表記のカレーの会ということに。自分の好きな味を見つけて2ヶ月かけてその味を再現してきたというAさんのキーマカレーは本当に美味しく、程よく座も温まって、学生さんが用意してくれた郡役所の模型には参加者が「今後したいこと」を書いた旗が沢山たてられていました。

(最上段の写真:有明高専加藤研究室)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です